ウルトラマンオーブ17話以降の感想。オリジン登場で他は引き立て役に格下げが残念

f:id:hideti01:20161114220930j:plain
ここ最近のウルトラマンオーブの感想をまとめて記事にします。追記:オーブトリニィの情報を追加しました(2016.11.24)

 

第一話から見逃ささず見てます。過去の作品に登場しているウルトラマンの力をフュージョンアップして戦うアイディアはおもしろい。

オリジンを売り出すほどゼペリオンらがかすむ

気になるのは17話以降ですね。ここからオーブオリジンという本来の力を取り戻すのですが、戦闘能力のインフレが止まりません。

オリジンだけで倒せばよいものを18話、19話ともにスペシウムゼペリオンもしくはハリケーンスラッシュから戦いはスタート。全く歯が立たないということでオリジンになってオーブガリバーでフィニッシュという流れ。

 

カラータイマーがなってる状態でのオリジン覚醒は、たまらないシーンではあります。その伏線をはるためには仕方ない演出なのかもしれません。しかしながら見終わったあとには「スペシウムゼペリオン 弱い」「ハリケーンスラッシュ 弱い」と検索したくなる衝動にかられませんか?現にこのブログにはそういうアクセスもきてます。

 

ここの設定をもう少し作り込んでほしいです。例えば魔界から来た敵にはオーブガリバーしか効かないとか。戦闘能力がどうのこうのというより属性で区切ってしまう感じ。

オリジンが他のタイプよりも強い設定は継承しつつ、属性もいれてもらわんとゼペリオンやハリケーンスラッシュが引き立て役にしかならず悲しくなってきますね。

 

このままいくとドラゴンボールでいうピッコロやクリリン、いやいや天津飯やヤムチャみたいになってしまう。クリスマス商戦に向けてオーブガリバーを売りたいのは分かるけど、一話からみてる者としては寂しいなと。

 

銀河の流れ者という設定の軽さは、はじめ心配ですたが全然問題なかったです。ティガをはじめ過去のウルトラマン作品にはない挑戦をしようとしてるのは感じます。

 

時代というか流行の流れが早くて飽きられることを防止するため、どんどんキャラを投入しているのかもしれません。作品だけでなくビジネスとして成功しないといけませんからね。キャラに思い入れるのは時代にあってないかもしれません(悲)

 

公式サイトをみると、オリジンで終わりだと思ってましたが、新しい姿が見られそうです。
f:id:hideti01:20161114221330j:plain

画面向かって右下にスペースがありますよね。Coming Soonと書いてあるところ。

 

スペシウムゼペリオンとオリジンのフュージョンアップという展開はありえませんかね。。。ストーリー展開は最近のウルトラマンのなかでは好きな作品なので、楽しみにしてます。

 

追記2016.11.24
Coming Soonの部分が公開されたので情報を追加しておきます。

f:id:hideti01:20161124200853j:plain

オーブトリニティとのことです。

f:id:hideti01:20161124200902j:plain

ウルトラマンギンガ、ビクトリー、エックスの3つのフュージョン(トリニティフュージョン)と書いてありますね。

f:id:hideti01:20161124204936j:plain

 

詳細はこちらで語られています。劇場版に登場とのことです。

youtu.be