スタバにMacが多すぎないか?ドヤ顔する夢は消えて悟ったこと

「まだMacで消耗しているんですか?」なんて話じゃないですよ。

Mac大好きですから。スタバなど喫茶店でマックを開いてドヤ顔する。。。

やりたいことの一つだったんですが。。。

なんか、もういいかな~と。

スタバやドトール行くとですね、たしかにマック開いて仕事されている方をお見かけします。

ものすごく、かっこいい。

でもですね、その数が一人、二人と増えていくにつれて。。。なんか気持ちが冷めていくんですね。

なんでだろう。

たぶんこの感覚は、同じ服をきている人にでくわしたときの、あの恥ずかしさに似ていますよ。

自分と同じ服の人が、自分のほうに向かって歩いてきたら、ルートを迂回しますよ。

ユニクロで買った服だと、かぶる率が高い。

一人でも同じ服を着ている人にであったら、少しでも早く離れたいと思うんですが、これは2人、3人いたら。

いたたまれなくなって、その場から逃げますよ。

喫茶店で、リンゴのマークに感じた違和感はきっとそれ

セミナー動画でありがちなのが、講師をはじめ前にいる人たちがみんなマックとか。

あれも、なんか異様な光景に見えるようになりました。前はかっこいいと思ってたのに。

それぐらい愛されてるということですね。

一方ですね、同じアップル商品でもiPhoneは全然、大丈夫なんですよ。

大きさの問題かな。

あー。MacBookプロも買ったんですけどね。喫茶店で開く勇気がね。。
しかも15インチだよ。

もちろん、MacBookプロで作業をする感覚は大好きです。

ユーチューバーのように動画編集するわけでもなく、ブログを更新するだけですが、あの手触りとか画面の綺麗さとかは、求めていたそのもの。

かっこいいです。

ウィンドウズにはないものを、私に与えてくれます。ただスタバやドトールでひろげる勇気は、今のところ持ち合わせてないですね。

最近は無理に喫茶店でドヤ顔しなくてもいいなと感じてます。

一時期、Macの代わりにSurface3を買って、俺は違う道歩いてますから!!!ドヤ

というのも考えました。

でも、それも違うなと。だってマック好きだし。

嫌いになったもしくは一人リコールするなら、代わりがSurface3だとは思うけど。

ドヤ顔することにステータスを感じようとしてたんですよ。わたしは。

そしてスタバでMacで仕事している人は、わたしのような人間ではないんですよ。きっと。

早くその領域に達したいものです。きっとそのときスタバでふつうにMacが使える日がくるんだと信じてます。