やるか?やらないか?ただそれだけ

「やるか?やらないか?」・・・この言葉ってシンプルですけど本質をついてるなと最近感じます。

仕事も、日常生活も同じ。時間がたつにつれて、やらなくても想像がつくことありませんか?

自分の経験や知識で、先が見えてしまう。

目標とか夢とか、自分に対して労力がかかるものは決めた途端に、脳はできない理由を探すようです。

目標や夢みたいな大きい話でもなくてもです。

アナタから見て、うらやましいなと感じる人はいますか?

その人も、アナタと同じスタートラインに立っていたんですよ。二人の違いは、やるべきことをやったか?やらないか?

どの家庭にもネット環境がいきわたっていると言われる情報社会。あらゆる分野の成功ノウハウは、ただ同然で転がっています。

数年前は、ノウハウ自体が高値で取引されたこともありますが、今はその段階は終わり、ノウハウ提供ではなくコンサルという形が主流です。

やる気さえあれば、ノウハウはネットで探せば見つかります。ユーチューブやブログ、サイト、無料レポート、無料ではありませんがKindle本にも。

情報が飽和しだすと、今度はやらない理由も多くなります。AとBという対局のノウハウ。

この両方を知っている場合、Aをやろうと思ったらBが根拠になり中止。Bをやろうと思ったらAが根拠になり中止。

ノウハウを例にしましたが、日常生活で当たり前のように感じている常識、これも「やらない理由」になることが多いですね。

もしアナタがやるか?やらないかで迷っていたら、やるをシンプルに選んで見るといいかもしれません。

もしアナタに家族があって、転職しようか?結婚しようか?迷っている。。。これは覚悟が必要ですし、場合によってはしない決断もアリでしょう。

そうではなくて、やることが自分の利益になるとわかってるのにやらないほうを選択している自分に奮い立たせてみてはいかがですか?

そういう話です。

やるか?やらないか?
それだけの違いで未来は変わるかもしれませんよ(半分は自分に言い聞かせてます^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です