回線がプツプツ切れるので10年ぶりにWi-Fiルーターを購入。BUFFALO.WSR-1166DHP2/N

f:id:hideti01:20170124161756j:plain
約10年ぶりにWi-Fiルーターを買い替えました。ここ1年、回線がプツプツ切れるようになってました。

朝1回、ACアダプタを10分ぐらい抜いておくとその日は回線がきれずに使える感じでした。

それでもWindowsのアップデートがあると何回も抜きさしが必要になり、これは時間のムダだと重い腰をあげることにしたんです。

目次【最終更新日2017年2月12日】

【BUFFALO】WSR-1166DHP2/NをAmazonで購入

結論からいえば、こんなに簡単にセットできるなら早く買い換えればよかったなと。。。。

本体に付属してくる説明書通りにやれば10分もかからずWi-Fiルーターをセッティングできます。

中継器だから、こんな簡単にできたということもあるかもしれませんね。

 

f:id:hideti01:20170124161726j:plain

f:id:hideti01:20170124161838j:plain

梱包は特に問題ありませんでした。

f:id:hideti01:20170124161848j:plain

本体と説明書、それとケーブル。

f:id:hideti01:20170124161858j:plain

f:id:hideti01:20170124161907j:plain

f:id:hideti01:20170124161914j:plain

ふつうのWi-Fiルーターですねw

利用推奨環境4人・3LDK・2階建て

ということだったので、もう1ランク下でもいけたかもしれません。

2万円台でアンテナが何本もたってるヤツ。カッコいいなと一瞬ポチりそうに(汗)

 


こういうヤツ。

これを見て思ったのは、セルゲームの会場ですねw

 

しかし我が家の環境では、絶対必要ない!と冷静さを取り戻しお手頃なBUFFALOのWi-Fiルータを購入。

 

設定でミスしたときの初期化方法

設定でミスしたような気がして、管理画面で設定を変えようと思いました。

説明書通りにやれば管理画面には簡単にいけますが、中身はいまひとつ分からず。

もう一度同じことを最初からやったほうが早い!と考え初期化することにしました。

 

f:id:hideti01:20170124163657j:plain

リセットボタンを長押しすれば初期化完了。針のような細いもので押さないと、リセットできません。

 

ちなみに初期化することになった理由は現在の回線の選択を間違えたのでは?と思ったからです。

けっきょく間違えてなかったんですけどね(悲)

 

選択肢は2つあって
★bフレッツ/ADSL
★光ネクスト

で家は光回線なんですけど、ネクストではないんですね。

しかもパスワードなどが書かれてあるプロバイダがくれた用紙には工事前のADSLと書いてたので

★bフレッツ/ADSLを選択したんです。

 

設定が終わってからトイレで「そういえば家、光回線になったんだよな」と思いつき、そこから試行錯誤でした。

わたしはbフレッツにあてはまるようだったので最初の設定で間違いなかったというオチです。

 

※ADSLより早いのが光(bフレッツ)、その上をいくのが「光ネクスト」というイメージです。

 

一人暮らし、ワンルームならWSR-300HP/N

現在も問題なくWi-Fiルータは使用できてます。やはりネットが途切れてたのはWi-Fiルータが古くなったからだと断定して間違いなそうです。

もし10年ぐらい使ってて、ネット回線がとぎれがちなら新調してみるのもいいかもしれません。

一人暮らしの人や、使う範囲が狭い人なら、今回ご紹介したWi-Fiルータよりワンランク下でも良さそうです。自己責任になりますが、選択肢のひとつにしてもいいと思いますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です