【土屋鞄製造所】の【Lファスナー】を買ってみた。革と暮らすことにしたんだ。

いきなりですが、アナタは長財布派ですか?それとも二つ折り派ですか?

わたしは、ここ7年ぐらいは長財布を使ってきました。持ち物をシンプルにする計画のひとつとして、二つ折りに戻ることに。

購入したのは「土屋鞄製造所」の「ユニリッックベルタ ハンディLファスナー(ブラウン)」

土屋鞄ハンディLファスナーの感想

長財布の良い所といえば「お札を折らなくてよい」「たくさんのカードを収納できる」こと。

悪いところは、ズボンのポケットに収納は見た目がよくないので、どうしても鞄が必要になること。

収納スペースがあることに甘えて、整理整頓が疎かになること。。。あ、これって自分が悪いんですね。

まあ、自分を追い込む意味もこめて長財布とお別れすることにしたんです。

今回購入した「土屋鞄製造所」のLファスナーなんですけど、いつも売り切れ状態なんですね。

ユニックリベルタ ハンディLファスナー / 土屋鞄製造所

わたしの場合は8月27日にメール登録して、9月24日に再販のお知らせメールをもらいました。

再販は9月25日の21時からということで、再販開始と同時に購入しました。

いつ売り切れたのか正確な時間は分かりませんが、22時30分にはもう販売停止になってました。

f:id:hideti01:20151001230930j:plain

クロネコで届きました。

f:id:hideti01:20151001231033j:plain

ダンボールの中に、クッション材が入っています。輸送中に箱の中で財布が痛まないように工夫されています。

f:id:hideti01:20151001231411j:plain

f:id:hideti01:20151001231222j:plain

「革と暮らす」という小冊子には、手入れの仕方が詳しく書かれてありました。

f:id:hideti01:20151001231423j:plain

ホームページで見ていたよりも滑らかな素材で気に入りました♪たぶん、ホームページの画像は使い込んだあとの姿かもしれません。これはこれでアリ。こうなるのも楽しみ。

f:id:hideti01:20151001231501j:plain

真ん中が小銭いれ、次にお札、カード入れの順に左右に分かれています。

www.tsuchiya-kaban.jp

土屋鞄製造所のホームページを見ていて、革と暮らす生活がしてみたくなったんですね。

革は周囲の環境に影響を受けやすいのですが、いいも悪いも受け入れてみたくなりました。

汚れをときどき落としてあげたり、革用のクリーナーを使用して面倒をみながら、時間とともに変化していく姿を楽しみたい欲求にかられました。

前の長財布のように、なんでもかんでもつっこむわけにはいかなくなりましたが、厳正して必要なものだけ大切に使うようにします。

来年、コイツがどんな姿(色合いとか、形)になっているのか楽しみです。

今回は二つ折り財布として紹介していますが、正確にはハンディLファスナー。ちがいがよく分かりませんが、たしかに折らないので二つ折りとは言えないか。。。分類としては「小銭入れ」になります。

土屋鞄製造所の二つ折り財布はこちらになります。

www.tsuchiya-kaban.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です