札幌赤れんがテラスの布袋でザンギを食べてきました。

f:id:hideti01:20170507210308j:plain

中華料理布袋(ほてい)のランチを食べてきました。ザンギが美味しいということで有名ですが、なかなか食べに行く機会がありませんでした。

 

ランチ開始(11時~)より30分も早くついてしまいました。

 

f:id:hideti01:20170507210622j:plain

 

f:id:hideti01:20170507211129j:plain

 

当然ですが、お客はいません。赤れんがテラス店はひとつのお店ではなく3階のフードコート内にあります。

 

f:id:hideti01:20170507211533j:plain

 

早くつきすぎたので5階の展望台に行って、開店10分前に戻ってきました。すると数名ですが列ができてました。やはり人気店です。

f:id:hideti01:20170507210425j:plain

 

布袋ランチAとBで迷いましたが、ザンギ6個のAを選択。ちなみに北海道では鶏の唐揚げをザンギと呼びます。性格にいえば唐揚げとザンギは違うようですが、細かいことは言わずに先に進めます。

 

f:id:hideti01:20170507211931j:plain

↑布袋ランチA 890円

 

f:id:hideti01:20170507211942j:plain

↑レディースランチ(限定30食) 790円

 

f:id:hideti01:20170507212136j:plain

ザンギが予想よりもビックで、やや焦りました。

f:id:hideti01:20170507212145j:plain

ポケットティッシュと同じぐらいの大きさです。これが6個、、、一瞬、ランチBにすれば良かったと後悔しました。

このぐらいの量のザンギは、北海道ではふつうに出てきます。そしてやや胃もたれしつつ終わることが多かったです(個人の感想)

しかし布袋のザンギは自分でも不思議なほどガツガツ食べれました。そして胃もたれしません。たぶん油ところもに秘密があると思うんです。

間違いなくイイ油を使ってますよ。(たぶん)

 

飲み屋でザンギを頼むと、最初から甘ダレがかかってることがあります。同じ味がずーと続くのは苦痛以外の何物でもありません。

 

布袋のザンギはタレが別でついてきており、甘すぎずちょうど良かったです。

 

札幌駅から少し歩けばすぐ赤れんがテラスです。ステラプレイス(駅直結)はランチタイムはどこのお店も混んでます。、ちょっと歩いて赤れんがテラスで昼食をとるのも良いものだと思いました。

・中国料理 布袋 赤れんがテラス店 (ホテイ)

・011-206-4101

・11:00~15:00(ランチ) 17:00~23:00(L.O.22:30)

・定休日:不定休(赤れんがテラスに準ずる)

・赤れんがテラス3階

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です