「きゃらうぇいふらの」のハンバーグで自宅で焼いてみた

f:id:hideti01:20161219144802j:plain
「(有)きゃらうぇいふらの」のハンバーグを自宅で焼いてみました。

ラベンダー畑で有名な北海道富良野町に遊びに行った人なら、きゃらうぇいふらを知ってる人が多いと思います。

 

道内産豚肉100%のフランクルトソーセージ、
今回ご紹介する富良野黒毛和牛100%のハンバーグなど

書いてるだけで、ヨダレがとまらない、これぞ北海道!という食事をさせてくれるお店です。

 

きゃらうぇいふらの

数年前に、実際にお店で食事をしました。料理が美味しく、さらに大草原を満喫できたのを覚えています。

「きゃらうぇいふらの」のハンバーグを美味しく自宅でいただくには、焼き方が重要になります。何回かトライしているのですが、いまだに納得の焼き方を発見してません。

最初のトライでは、焼きすぎてハンバーグの大きさが半分になってました(汗)

その試行錯誤で、安定して焼けるようになりました。

 

最近、気になってたのが、焼き目をつけた後に、ハンバーグがつかるぐらいのお湯をフライパンに入れてふたをする焼き方です。今回はその方法にチャレンジしました。

f:id:hideti01:20161219144853j:plain

f:id:hideti01:20161219144907j:plain

f:id:hideti01:20161219144918j:plain

f:id:hideti01:20161219144927j:plain

 

結果からいきますと、肉汁をキープするという意味では大成功しました。

f:id:hideti01:20161219144945j:plain

通常の焼き方でやるよりも肉の甘味が減ってしまうデメリットはありました。

 

せっかく良い素材のハンバーグがあるのですから、一番良い焼き方でいただきたいものです。今回の方法が失敗だとは思いませんが、次回はまた別の方法でチャレンジします。

 

有限会社 きゃらうぇい ふらの
北海道空知郡上富良野町字富良野原野1085-42

tel/0167-45-3366
fax/0167-45-3515

http://www.caraway.ne.jp/

 

・あなたにおすすめの記事

www.simpleple.com

www.simpleple.com